今月の話題〜7月〜



 今月の話題(2020.7)は、先月の話題と同じコロナのために中止になった日本慢性疼痛学会の中から撰んでみました。 抄録集からですので、私の理解できた範囲で紹介しますので了解して下さい。慢性疼痛学会は、今月(7月)にWebで 学会が行われる予定です。楽しみにしています。この話題が何かの参考になればと思います。



1. 孤立の病としての慢性疼痛と薬物依存:

(獨協医科大学麻酔科、山口重樹)慢性疼痛と薬物依存は、非常に似た特徴を有し、薬が両者をつなぎ合わせ、関係づけており、隣りあわせである。 社会的孤立は両者の背景にあり、社会的孤立はさらにスティグマという問題にも繋がり、両者の治療を困難なものにしている。


2. 疼痛緩和治療薬に関する知識の整理―慢性疼痛に対するオピオイド鎮痛薬の適正使用教育:

(順天堂大学麻酔科ペインクリニック、他、井関雅子、他)近年では、ドラマドール製剤、ブプノルフィン貼付薬、フェンタニル貼付薬が慢性疼痛 の治療薬として承認され使用されるようになって3カ月以上継続又は繰り返す疼痛で、日本では人口の30%が慢性疼痛を有しているという。がん に関連した疼痛とがんに関連しない疼痛があるが、おおくの患者さんにオピオイド鎮痛剤が投与されていると推察される。オピオイドの適応、使用 には、正しい知識と姿勢を持つことがすべとの医療従事者に望まれる。


3. 本邦で使用可能な各種薬剤と薬理学的作用:

(北里大学新世紀医療開発センター、金井昭文)オピオイドはオピオイド受容体に結合し作用する鎮痛剤で、容量依存性に受容体作動n強まる完全 作動約と受容体作動に限界のある部分作動薬がある。ブプレノルフィンは例外で、鎮痛作用は完全作動薬、呼吸用区政は部分作動薬である。モルヒ ネは漸増すると、便秘、悪心、鎮痛、眠気、呼吸抑制の順に出現する。オキシコドンは便秘、悪心、鎮痛の順に出る。コデインやトラマドールのよ うにその代謝産物がオピオイド作用を有し、モルヒネはそのものにオピオイド作用があり、代謝産物にもオピオイド作用がある。


4. オピオイド鎮痛薬による有害作用と対策:

(独協医科大学麻酔科、木村嘉之、山口重樹)慢性疼痛にオピオイドの使用の有害事象は、内分泌機能異常、腸機能異常、鎮痛耐性、痛覚過敏、免疫 異常、濫用・依存である。長期使用の有害事象の対策は、適応患者の厳密化、必要最小量の投与量(モルフィネ換算60mg/日未満が理想、90mg/日 は越えない)、必要最短の投与期間(3カ月までが理想)6か月で休薬を検討。


5. 非がん性疼痛に対するオピオイド・実臨床での適応、禁忌、中止方法の模索:

(東邦大学医療センター大森麻酔科、大岩綾乃、他)2019年には前がんの3年生存率は67.2%、その40%に何らかの痛みがある。オピオイド使用 の乱用や過剰投与のリスクがある。オピオイド治療は永久に続ける治療ではないこと、いずれは止めなくてはいけないことを、癌治療後に伝える努力 をおこたってはいけない。


筆者一言

 オピオイドが慢性疼痛にも広く使用されて来ており、オピオイド使用の問題点についても議論されるようになって来ました。私の年代では、 オピオイドを使用するのには何か抵抗がありますが、使用の仕方や量などをよく考えて使用という流れでしょうか。日本では、必要なことかと思います。 皆さんは如何ですか?



一口メモ

 今月からレジ袋有料化始まりました。エコバッグお持ちですか?
スーパーはいいのですが、コンビニやドラッグストアでもエコバッグ等の購入したものを入れる袋を用意するのに慣れてないので 戸惑います。しかし、家の小さなゴミ箱にセットするごみ袋を今までレジ袋に頼っていたので、そのために今後袋をわざわざ購入する ことを考えると、3円でレジ袋を購入しても無駄な気がしないこの頃です(^−^;

 コロナは、まだまだ悩ましいですね。マスクしていて水分補給忘れがちになりますが、熱中症も怖いので気を付けてください。


「今月の話題」バックナンバーへ